ワインセラー室にワイン7500本保管。 世界のワインショップ

2017バタール・モンラッシェ ヴァンサン・ジラルダン

型番 白ワイン フランス ブルゴーニュ
販売価格 99,000円(税9,000円)
在庫数 売切れ中!(再入荷予定はメールでお問い合わせください)

SOLD OUT
【商品在庫について】
当店では商品を潤沢に確保しておりますが、実店舗での販売もあり、ネットショップ表記では商品在庫があっても品切れの場合がございます。
その場合は、メールにてご連絡差し上げます。ご了承くださいませ。
【お知らせ】
■営業時間(店舗):12時〜20時
■定休日:水曜(毎週)
★毎週(土)〜(火)までワイン試飲会開催!
※詳細はトップページの試飲会コーナー

★ワイン選びのご相談をお受けいたします。
★徹底した品質管理(セラー保管で販売)



★最高評価96点 
偉大なバタール・モンラッシェ

★生産量極少量 大変希少なグランクリュ

★2017年のバタール・モンラッシェの中で最高得点!
2017年のバタール モンラッシェの「ワイン アドヴォケイト」での評価において、エティエンヌ ソゼとともにトップ同点スコアの96点を獲得。
近年のヴァンサン ジラルダンは、ラモネやルフレーヴ、ソゼ等の著名な生産者たちに並ぶほどで、もはやこれまでとは別物と言っても良いほどの実力を備えていることは確実!
※暫定評価では、ドーヴネが95-97点、ピエール モレが94-96+

★評価
アドヴォケイト  96点
ヴィノス 93-95点
ラ ルヴュ デュ ヴァン ド フランス 2019  17-17.5点


【ワインアドヴォケイト 評価コメント】
2017年 のバタール モンラッシェ グラン クリュもまた素晴らしい。
深みがあり複雑なブーケには、シトラスのオ イル、洋梨、オートミール、蜜蝋、トーストした全粒粉のパンの要素が感じられる。かすかに還元のタッチがあるが、ワインはフルボディで深みがあり多面的。きりりとした酸が厚みのある筋肉質なワインを支えている。生き生きとした長い余韻。ジェルマンは「この畑にとても相性が良かったヴィンテージ」と分析するが、まったく意義 をとなえる 余地はない。
〜ワインアドヴォケイト 2020.2〜


●白ワイン フランス ブルゴーニュ
2017 Batard Montrachet Vincent Girardin
【2017バタール・モンラッシェ ヴァンサン・ジラルダン】

ブドウ品種:100%シャルドネ
■標高 240~250m、粘土と石灰岩を含み、砂利が多く見られる。
 ( 1億 7500万年前のジュラ紀に形成された土壌)
■収穫:樹上選別しながら手摘み
■圧搾:ニューマティックプレスで低圧で圧搾
■酵母:天然酵母
■発酵:フレンチオーク樽発酵(228L 新樽30%)
■熟成: 228L のフレンチオーク樽(新樽比率30%) 20 ヶ月
■熟成中、バトナージュを行って澱を攪拌します。
ボトリングの1ヶ月前に異なる樽のワインをブレンドし、ステンレスタ ンクに入れます。清澄し軽
■瓶詰:清澄し軽くフィルタリング
   月のカレンダーの「根の日」にボトリング。
アルコール度:13%  
容量:750ml


◆飲頃:今〜2040年
◆サービス温度:13℃
◆グラスタイプ:シャルドネグラス

【合わせる料理】



【生産者:Vincent Girardin】

★一番重要なのはスタンダードが高いクオリティを持つこと

ワイン造りの哲学は、『畑はなるべく手を加え、醸造はできるだけ自然に。しかし、設備はモダンに。』

栽培や醸造には、ムーンカレンダーを使っています。畑は昔同様の人の手間をかける一方、醸造ではしっかりとした温度管理のできる完璧な近代設備を持つワイナリーが、温暖化していく中で、今後とても重要であると考えています。

赤ワインは、除梗し、温度管理装置付きのステンレスタンクに入れます。
低温でマセラシオンし、3〜4日後に発酵が始まります。
葡萄に付いた天然酵母で約3週間行います。
ルモンタージュは、ダメージを与えないように細心の注意を払って行います。
やさしくプレスした後、少し清澄し、タンクまたはフレンチオーク樽(10〜30%新樽)に移します。
樽は全てバリックです。マロラクティック発酵は、果汁に含まれる乳酸菌で行い、澱とともに16〜18ヶ月熟成させます。
熟成庫はやはり外気より2度低くなっています。熟成後は樽からタンクへ移し、澱を沈めた後、ブレンド用のタンクへ移します。
2〜3週間後に、清澄せず、フィルターもかけず、月のカレンダーに従ってボトリングします。


●歴史 1961年 ヴァンサン ジラルダン ワイン生産者一家に生まれる。
1973年 12歳から畑仕事を手伝う。
1982年 父から自分の相続分の2haを引き継いで独立。当時は、赤の比率が80%。
1990年 ムルソー レ ナルヴォーを取得。白ワイン造りに目覚める。
1990年代 様々な栽培・醸造技術をすべて試す(樽を多く使う、数多くのバトナージュ等)。ヴェロニク夫人と出会う。
畑は20haに。さらに長期契約する栽培農家から葡萄の購入を始める。
1997年 自然な造りを目指し、契約農家にも同じ栽培方法をしてもらう方向に。
2001年 エリック ジェルマンが加入。自社で分析を始め、より明確で焦点の定まったワインを造ることができるようになった。
2002年 ムルソーに移転
2004年 エリックと共に醸造スタイルの変更を模索し始める
2007年 全く別な醸造スタイルの方向性を完成させ、著名なソムリエ、ワインショップ、ジャーナリストの支持を得る。
2012年 跡継ぎと健康上の理由から、ボーヌのネゴシアンに会社を売却。エリックが残り、スタイルや品質に変更は無い。
2014年 残っていた自社畑も売り、全て買い葡萄でワイン造りになる。契約先87ha。

オーナー:ジャン ピエール ニエ : サントネ生まれ、ブルゴーニュにドメーヌに特化した会社を所有。

●栽培
1997年から、肥料にオーガニックのコンポスト(牛など動物の糞、葡萄の皮、剪定した木の枝)を使用。2007年から2010年の間ビオディナミを試みました。ヴァンサンが考えるビオディナミとは、昔の人々が行っていたやり方に戻すという考えです。その後、ブルゴーニュの天候の問題で、完全なビオディナミでは不便な点もあるため、2011年よりビオディナミからインテグレイテッド ヴィティカルチャー(リュット レゾネ)へ移行しました。年間通してビオディナミの精神に基づいて、畑でより多くの仕事をしていますが、必要に迫られたら最小限の処置として極少量の農薬を使うこともあります。
★ワイン保存の必需品!

★良心的価格のワインセラー(アフターサービスも充実)

★お手頃ワイングラス



【ワイングッズの総合ページ】

◆ワイングラス  ◆お手入れグッズ ◆デキャンタ
◆保存グッズ   ◆便利グッズ   ◆コルク抜き
◆ソムリエナイフ ◆木箱      ◆ワインセラー

【お客様へ】
■商品の問合せはお名前と件名を記載してメールでお願いします。

■営業時間 12時〜20時

■定休日:水曜(毎週)

★全てのワインはセラー室で保管管理。


    〜宝探しのワインワールド〜
【ワイン専門店 ワインカーヴ根木 WINE CAVE NEGI 】
(◆旧名:ワインの根木酒店)
 http://1616wine.com
福岡市西区愛宕1-24-6
◆営業時間:12〜20時
■定休日:水曜(毎週)
wine-negi@muse.ocn.ne.jp

●試飲会(毎週開催)    ●豪華ワイン会ディナー(毎月開催)
試飲会 豪華ワイン会ディナー

●20歳未満への酒類販売はお断りします。


デューク根木おすすめ商品





















































































































最近チェックした商品

会員専用ページ

ログイン

おすすめ商品

ワイン試飲会

ワイン担当者紹介

デューク根木

私の実績&タイトル

★日本ソムリエ協会認定ソムリエ

★フランス食品振興会認定フランスワイン〈コンセイエ〉

★2008ロワールワインコンクール・ファイナリスト

★第8回ワインアドバイザー全国選手権ファイナリスト

★オーストリアワイン大使

★博多阪急デパート・ワイン講座講師

メルマガ登録・解除

メルマガ登録・解除はこちら

モバイル